Nプロジェクト

Home > ブログ > Nアーカイブ > 帰ってきた「櫻美たろう」

帰ってきた「櫻美たろう」

Nプロジェクトの小林です。
先日、2009年の「さくらびアートプロジェクト」でお世話になった、
長野市のデザイナー・太田伸幸さんとお会いしてきました。


太田さんは、さくらびのパンフレットやうちわといった広報物の制作に加え、
千尋先生と共同で『投票美』という作品も発表されていました。
折しも、世間は民主党の政権交替が実現した衆議院選挙の真っ只中。
そこで千尋先生を「櫻美たろう」という候補者に見立て、ポスターや映像などで美術教育の現状やそれに対する思いをストレートに表現するという作品でした。


普段は教えてくれる側の先生が自ら思い切りパフォーマンスをしている姿に、
ぼくたちのようなかつての教え子はもちろん、当時の櫻ヶ岡中学校の生徒のみなさんもとても刺激を受けていたことを覚えています。
この作品については、今になっても美術の先生をはじめとした何人かの方から問い合わせがあるそうで、太田さんは「一つの形にまとめて、みなさんの手に届けたい」と考えていたらっしゃったのでした。
紀子先生をはじめ、Nプロジェクトとしても太田さんと共同しながら、このお話を進めていければと考えています。
またこちらのブログでも紹介していこうと思いますので、続報にご期待ください!

拍手[5回]

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP